薬剤師転職のポイントとは?

薬剤師さんが求人情報を見て会社に応募する時に、履歴書は当然ですが職経歴書の提出も求められるかもしれません。
人事担当の目に留まるような、ひと味違った書類が作れるとかなり有利です。
それに職務経歴書の作成をすることで、自分のキャリアが整理され、強みになるポイントを再確認することができます。
どんな些細ことでも書いておけば経験の豊富さをアピールできます。
どのような規模のどんなところで働いていたのか。
薬剤師の人数。
取り扱っていた薬剤の種類。
1日当たりの処方枚数。
在庫管理、OTC販売、レセプト業務など詳細な仕事内容を明記します。
管理職経験があればなお指導力をアピールできます。
これらのポイントをおさえて、転職を有利にして成功を勝ち取ってください。
薬剤師転職キャリアカウンセリングとは